生活習慣で変わる肌⁈

スキンケアに必要な食事と睡眠とは!

食事とスキンケア

トラブルが少ない肌を作り出すスキンケアには食事の重要性が高まってきます。そのため、毎日どのようなものを食べるかを気にすることで美しい肌を手に入れられる可能性が上がるのです。どのような食物がスキンケアに有効なのでしょうか。

まず、フルーツに目を向けてみましょう。オレンジはビタミンCやβカロチンなどの栄養素も豊富で、薄皮や白い筋にはポリフェノールが含まれてます。また、緑黄色野菜である人参やかぼちゃ、さらにはブロッコリーなどの有名な野菜もスキンケアに適しています。特に、ブロッコリーはビタミン群に加えて鉄分や亜鉛なども豊富に含まれています。ビタミンCは鉄分と一緒に取ることで吸収率があがるので見逃せません。

タンパク質を有効に取ることもスキンケアにおいて大切なポイントとなってきます。大豆製品はイソフラボンを持っていて、女性ホルモンと似た働きをします。そのため、コラーゲンを生成したり乾燥を防ぐ働きを持っています。良質なタンパク質を摂取出来るだけではなく、ニキビや肌荒れ防止にも効果が期待できる大豆製品は、スキンケア対策においてマストアイテムだという声も上がっているほどです。女性でスキンケアに悩む人は試しても良いかもしれません。